国際美容医療研究会
医療機器・医薬品の安全な選択、有益で効果的な施術方法
を知る場として、各種セミナーを主催しております
  1. HOME
  2. 組織概要
組織概要
会長挨拶

當山 護美容医療は外科手術から美容皮膚科・内科・歯科領域を含めすさまじい広がりを持って美容・医療の世界を席巻し始めております。

各領域の学会でもセミナー、パネル、シンポジウムなどが開催され満席という状態が続いておりますが、世間から見た勢いの強さ、広がりからすると専門医の討論自体が追いつかない感を持ちます。

一方では日本のレーザー等を始めとする医療機器のメーカーや代理店はメーカー各自で開発された商品の売り込みや講習会を頻回に繰り返しておりますが、それ等を選択する美容医療に関わる医師も次々開発されるフィラーや薬品、医療器具にそれこそ振り廻され、自分を見失いがちになります。

その中には高額な機械も少なくありません。

購入はしたものの充分にその機能を生かし切れない美容医療最前線の医師も多々おります。

その結果、迷惑するのは受益者である美容を受けようとするお客様になります。

その為には正しい情報を得なければならない立場の医師こそが正しく公平に評価できる市場をメーカー側と手を取り合って作り出していかねばなりません。

世界各国、同じ悩みがあると思いますが、それ故にこそ日本のみならず世界各国の情報をもお互いに得ながら日本の美容医療の進歩、発展に繋げたいとする試みこそが「国際美容医療研究会」の真の狙いでもあります。

若くて生きのある医師の方々とさらには少しでも日本の美容医療を支えていきたいと思われる美容医療メーカー、代理店様の参加をお待ちしていきたい・・・と念じてご挨拶とします。

当山美容形成外科 院長 當山 護
役員紹介
副会長
白壁 征夫
白壁 征夫
サフォクリニック
院長
副会長征矢野 進一
征矢野 進一
神田美容外科形成
外科医院 院長
設立趣旨
多種多様な医療機器・医薬品が入手可能な現在において、医療に携わる人々が、「十分な情報を基に、より安全な製品を選択し、有益で効果的な施術方法を知る場があって良いのではないか?」そんな思いから本研究会を発足することとなりました。以下の事業を通じ継続的に情報を得ることができ、不安を話し合える場、効果的な施術法を模索する場、公正に評価できる場を創りたいと考えております。
  • 正しい情報の提供、知識・手技習得を目的として研修・セミナーを開催します。
  • 国内外の美容医療に関わる情報を、製品説明会やニュース等を通じご紹介してゆきます。
事務局
名称
国際美容医療研究会
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山5-17-2 5F表参道プラザ
TEL/FAX
03-4588-2575 / 03-6680-8466
E-mail
メールアドレス