国際美容医療研究会
医療機器・医薬品の安全な選択、有益で効果的な施術方法
を知る場として、各種セミナーを主催しております
  1. HOME
  2. セミナー一覧
  3. 長期持続性のPCLフィラーを使用したアプローチ
セミナー詳細
長期持続性のPCLフィラーを使用したアプローチ

ドクター写真吸収性縫合糸として長期に渡り高い評価を得ているPCL(ポリカプロラクトン)を主剤とする、長期持続性のある新しい作用機序のフィラーが話題となっています。EUにておいてはCEマークを、そして韓国ではKFDAに承認され、注入剤の選択肢が広がりました。患者の求める「効果の持続性」と「生体吸収」を可能とする本注入剤は、本邦においても希望患者が増えてゆくものと容易に想像できます。

今回は、あきこクリニック理事長 田中亜希子先生を講師としてお迎えし、本製剤を多数使用されたご経験からの評価と実際の施術についてご講演いただきます。

こちらのセミナーは、募集を終了致しました。
開催日時 11月17日(日) 13:30 ~16:00
講師 あきこクリニック 理事長 田中亜希子 先生
会場 飯尾形成外科クリニック(福岡市内)
募集人数 10名
参加費 30,000円(税込)(会員:27,000円)
応募締切 11月13日(水)
プログラム
13:30-14:00 「製品概要と安全性に関する情報提供」:輸入代行会社
14:00-14:30 「使用評価と症例供覧」
講師:田中 亜希子 先生
14:45-15:45 アセスメント
治療方法と施術(注入深さ、注入量、技法など)
15:45-16:00 Q&A
※プログラム内容は変更になる場合があります。
※終了時間が前後する場合があることをご了承ください。
※入金確認をもちまして正式登録とさせていただきます。
※7日前からのキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねますのでご了承ください。
お問い合わせ

本セミナーに関するご不明点などがございましたら、お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。

こちらのセミナーは、募集を終了致しました。